豪雨で店を出ようか待とうか迷う時便利でおすすめのサイト

お茶を飲んでいたら突然の激しい豪雨。駐車場まで走っていくだけでも、ずぶ濡れになりそう。。。今、帰るべきか少し待つべきか。。。(管理人の実体験)

シチュエーションは違っても、あなたもきっと似たような体験をされたことがあると思います。そんなあなたに便利なサービスというか、おすすめのサイトがありますのでご紹介します。


広告

yahoo 雨雲ズームレーダー

amagumoradar002

それは、ヤフー天気・災害の「雨雲ズームレーダー – Yahoo!天気・災害」というサービス。

地図の上に2時間前から今後1時間の雨雲の動きの予想が分かるようになっています。管理人はちょうど上記の体験をした時に、これで調べて「あと、20分前後で小降りになりそうだから、それから行こう」と考えて実際にその通りになりました。 タイムラグがある場合もありますが、かなり使えると実感しています。

amagumoradar003

使い方は簡単。まず左上の検索ボックスに住所を入れます。お店に入っているとどこかに住所が書いてないでしょうか?書いてない場合は、google mapsなどで近くのメジャーなもの「駅、警察署」などを入力すると住所が出てきますので、これを入力しましょう。すると地図の中心が指定の場所に行きますので、あとは、画面下のプレイボタンを押すと雨雲が動いて見えます。

amagumoradar004 amagumoradar005 amagumoradar006

中心を広島を中心に変えてみました。強い雨を伴う雨雲の動きがよく分かると思います。今日の大雨では広島の被害が大変だったと聞きます。お見舞い申し上げるとともに、みなさまの無事や復旧をお祈りしています。

スマホなら

スマホでも上記のリンクから見ることができます。特別なアプリなどを必要としないのがありがたい。

amagumoradar007 amagumoradar008 amagumoradar009 amagumoradar010 amagumoradar011 amagumoradar012

スマホではこんな感じ。画面が大きくて見やすいです。ただし、管理人の実体験だと地図中心を呼び出しにくいです。住所をいれても反応しない。。。そこで、最後の画像の赤丸のボタンを押すと、スマホのGPSを現在地に合わせて中心位置を移動してくれます。

amagumoradar013

そこで、こんな表示が出る方は一時的にでもブラウザの位置情報をオンにしましょう。やり方は簡単。(iphoneの場合)

amagumoradar014amagumoradar015

設定→プライバシー

amagumoradar016 amagumoradar017

位置情報サービス→サファリ・Safari(お使いのブラウザ)のスイッチを入れる。これでOK!使い終わったら、またここをオフにすれば元通りです。

台風などでもこのサービスは威力を発揮します。ありがたい!これからまたしばらく大雨に悩まされる天気が来ると思います。30分くらい単位ですが行動が効率的になるので、ぜひ有効に活用させていただきましょう。

感謝:キャプチャ写真はflickrより引用しました。H.T. Yuさん、素敵な写真をありがとうございます。

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ