日産デイズ、インテリア、ペットボトルホルダーなど

車のインテリア、内装とか、設備とかって結構大事ですよね。
っで、今日は日産デイズ、購入した車のインテリア、内装というよりは設備について書きます。

daysinterior001


広告

コインケースがない

管理には、ETCなどつけないアナログ人間なので、料金所でおじさんとお金のやりとりを直接します。
なので、コインケースがあったほうが便利なんですがありません。

daysinterior002

これは、ハンドル脇右横の部分。ライトの角度を調節するスイッチと、

サイドミラーの角度を調節するスイッチです。

灰皿がない

daysinterior003

シガーソケットは、こんな下のところにあります。
灰皿がありません。最初からついていない。
タバコ吸わないからいいけど、ごみ箱としては重宝するんだけど。。。

カップホルダー、ドリンクケース

daysinterior004daysinterior005daysinterior006

カップホルダーは、ポンと一度おすと飛び出てくるタイプ。
もう一度押すと引っ込みます。

daysinterior007

ちょっと気に入ったのが、このドア脇のここ。
ペットボトルがおけるようになっています。
運転席だけでなく、各ドアに4つあります。

ペットボトルのドリンクは、どちらかと言えば冷たい飲料のほうが多いだろうから。。。
車内でも下のほうにあるんですね。納得です。

バニティミラー

daysinterior008daysinterior009daysinterior010

サンバイザーっていうんですね。運転してて日差しがまぶしい時に使うあれ。
裏側には、バニティミラーがついています。

バニティミラーって何?って管理人も思いました。
お化粧用のミラーだそうです。

男性は関係ない。。。などと思わずに男性は、見てみましょう。
鼻毛のチェックとか。。。大事なことです。

その他、便利装備と書かれているもの

daysinterior011daysinterior012daysinterior013daysinterior014daysinterior015daysinterior016daysinterior017

パンフレットに乗っている便利装備です。
大きさが分かるように、ちょっとティッシュなどを置いてみました。

イマイチ、どう使っていいか、よく分からないんですよね。。。

daysinterior018

買い物フックはこれ。
あんまり大きいものや重いものは無理でしょうね。

daysinterior019

助手席後ろのポケットです。

daysinterior020daysinterior021

助手席下の引き出し。
パンフレットによると、靴などをおけるみたい。。。
ハイヒールとか、運動靴とか。。。シーンによって使い分けする。。。んでしょうね。
マックス重量は2キロです。

リア側のライト

daysinterior022daysinterior023

夜、車内を明るくするのに運転席横にライトがありますが、
後部座席の天井にもライトがあります。
これはうれしいかも。


あなたにあった自動車保険をできるだけ格安で探す

自動車保険は人によってさまざま。同じような保険内容でも値段が全然違う!ということも少なくありません。そこで、一括見積がおすすめ。「価格.com自動車保険」『保険の窓口 インズウェブ』なら、有名保険会社さんの保険見積もりを一度に取ることができます。(管理人おすすめで長く実際に加入しているソニー損保も、もちろん入っています)

5分ほどで終わります。保険の継続手続きの時と同じように、免許証と現在加入中の自動車保険証券(はじめて自動車保険に入る方は車検証)を用意しておくとスムーズです。

価格.com 自動車保険
google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ