極寒をしのぐためのインナー下着を試した口コミ体験感想

先日、リンクシェア大阪のイベント参加したとき、
ミズノさんがブースを出していて、担当者の方に話しかけられたんです。

 
(ちなみに今年も記事を書きました。昨年度の経験から防寒対策下着、ブレスサーモ(ミズノ)。効果のある人、ない人

これ、持ってみてください

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっと、手を広げてくれますか?
そう言って、この綿みたいなのを乗せてくれて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ちょっと、そのままで。。。」
スプレーは水。。。でした。
「握ってみてください」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

熱っ!!!
暖かいを越えて、熱い!
ミズノさんが開発した、水に反応して発熱する素材だそうです。


広告

人は呼吸をしてる。もちろん肌も

確か、学生時代に習ったと思うんですが、人肌って呼吸をして、
水蒸気を出しているんですよね。

その水蒸気とこの開発した素材が、マッチすると発熱する。
もちろん、素材100%ではなく、何%か織り込むことによって、
人が暖かい・・・いや、寒くないと感じることのできる商品。

それが、「プレスサーモ」の大まかな原理と管理人は考えています。

 

ヒートテックを思い出す

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかしこの話。どこかで聞いたことありますよね。
あなたもよくご存知のユニクロさんのヒット商品のあれ

「これって、ヒートテック???」

管理人も、ヒートテックを使ったことがありますが、
ほんのり暖かいです。父にプレゼントしたら、
眠るときに使っているようで、暖かくてよく眠れると好評です。

同じように暖かいなら、もしくは値段が全然違うなら・・・
当然、あなたも値段が安いほうが損しない。。。と考えると思います。

そこで、ミズノの人に聞いてみたんです。。。

「これって、いくらしますか?」

普及タイプの ブレスサーモ エブリが2千円前後
ミドルタイプの ミドルウエイトが5千円前後
極寒にも行けるという ヘビーウエイトが6千円前後の価格帯でした。

「うーん・・・」

ヒートテックって、確か1千円ちょっとですよね。
そこ(値段差)ってどう思いますか?
思い切って、ミズノさんにこう聞いてみました。

 

いざ!という時の寒さ(極寒)には、このインナー下着

「分かります。普段使いにヒートテックで十分だと思うし、
みなさん、すでにたくさんお持ちだと思うんです。」

「けど、いざ!という時の寒さ。極寒には、ぜひこのインナー下着(ブレスサーモ)を試してもらいたいんです」

強烈な寒さでも真価を発揮するのがウリですとのこと。
生活のなかに、そんなシーンをお持ちの一部のユーザーさんから、
この商品、大きな支持を受けているそうです。

 

例えば、

・白バイを運転する警察官
・魚市場に朝早く魚を仕入れに行く料理人。
・海釣りをされる方(朝は早いし、おまけに冬の海風はきついですよね)
・冬、登山をする人。

 

なるほど。。。こういった人々に、実際に試していただいて、
ぜひ一枚は持っておきたいとの声は、確かに本物かも。。。

 

管理人も実際に着てみました

管理人は喘息もちで、急激な温度変化。特に気温が下がる変化には敏感なんです。
大阪出張は11月。ちょっと寒い日が続いて、かなり着込んでいったんです。

しかも、イベントの次の日は大阪城と海遊館(水族館)のある天保山に行く予定を立てていて、
屋外の風の強さと、海風の寒さを、とても心配していました。

mizunoc000mizunoc001OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

っで、実際に試してみましたんです。
ブレスサーモを下着にして、シャツと、上に一枚羽織る感じ。
寒さ対策の着込みからすると、すごい軽装備。。。
大丈夫かな?と思っていたんですが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

っで、実際は地下鉄に乗ったり、暖かいところを歩いたりしている時に、
ちょっと汗をかく。。。すると例のごとくあったかくなって、さらにこれが次の暖かさを呼ぶと繰り返してる感じでした。

へんな言い方だけど、最初にちょっと汗をかく感じ(足踏みとか、少し歩く)があると、このサイクルに上手く乗れると思います。

それと、素材もそうだけど、管理人の当日の格好が風を通しやすい。
だから、防寒には一番下にブレスサーモを着て、中を着こんで一番上は軽いダウンジャケットなんかが、最高だと思います。

 

寒い時期の出張や旅行

この時期は、気温が変化しやすく、昨日まで暖かかったのに、突然冷え込んだりとか、
昼はあんなに暖かかったのに、夜はすごく寒いということってありますよね。旅行もどんな服をどのくらい持って行ったらいいのか、とても悩みます。

あんまり着替を持って行っても荷物になるし。。。でも寒かったらきついし。
そんなときのいざという時の一枚に便利だと思います。

11月初旬の大阪のホテルでは、全館一括の冷房を暖房に切り替えていないホテルもあって、
寒さ対策がなかったお客さんは、苦労されたのではないかと思います。

そういう意味でも便利かも。うちは寒がりが多いので、家族用も考えているところです。

関連リンク

ブレスサーモの機能や性質などを確認したい方はこちらのページが便利。

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

管理人が使っている薄手のシャツ。極寒の山中でも使えそうな厚手のタイプなど、商品のラインアップを確認したい方はこちら。

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

さらに、冷え症向けの女性へ、デザインを重視したものなどはこちら

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

寒い冬を上手に過ごすために

湯たんぽのサイズのおすすめは?長年使った管理人の経験から

湯たんぽに興味があって、売り場には行ってみたけど、どのぐらいのサイズがちょうどいいのか分からないって経験ないですか?管理人は最初に買ったのがちょっと失敗したなーと思っていて、あなたにその経験をお話しします。 自宅で使うな・・・

2017年02月18日

ユニクロ、ヒートテックの極暖(ごくだん)試してみた

以前にもご紹介しました冬に嬉しい、温かくなる機能性下着。今日はユニクロの極暖(ごくだん)を試してみました。 イザという時の寒さでは、ブレスサーモを使っています 極寒をしのぐ、発熱性機能を持った下着。提案されて使ってみた ・・・

2014年11月03日

タイヤチェーン、デイズへのつけ方。実際にやってみた

管理人は九州に住んでいて、雪道を車で走ることなどめったにありません。 それでも、1年に何日かは家の周りの道が雪が積もって真っ白になることがあります。 そこで、万が一に備えてタイヤチェーンを買っておこうと思ったんです。 車・・・

2013年12月20日

防寒対策下着、ブレスサーモ(ミズノ)。効果のある人、ない人

衣替えの季節になって、今年も出てきました。極寒インナーこと、ミズノのブレスサーモ。以前にもご紹介したと思います。 寒暖差がある時、特に冷え込みが厳しくなる。温度が急激に下がるという時に、本当に助かるんです。 さらに、軽い・・・

2013年10月07日

極寒をしのぐためのインナー下着を試した口コミ体験感想

先日、リンクシェア大阪のイベント参加したとき、 ミズノさんがブースを出していて、担当者の方に話しかけられたんです。   (ちなみに今年も記事を書きました。昨年度の経験から防寒対策下着、ブレスサーモ(ミズノ)。効・・・

2012年11月07日
google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ