イケアのポエングチェアを店舗で購入。実際に組み立ててみた。

イケア、ikeaには行ったことはあるけれど、雑貨しか買ったことはありませんでした。
自分で資材を探して組み立てて。。。知識としてはあったんですが、
はじめて、家具を選んで組み立てるところまで、実際にやってみました。

意外と、実際に買ったことはない・・・という人は多いのでは。
今日は、そんな人のために損しない予備知識としての管理人の体験談

IKEAのポエングチェアー ゆったりと座れるのが魅力

うちのリビングは和室ですが、父が床に直接座るのがだんだんきつくなってきたようで、
テレビなどを見ている時に、深々と腰をかけて、ゆったり見たい・・・というのが希望だったそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんな時、イケアに行ってポエングのイスを見たんです。
広い店内を歩いて回って疲れたせいか、

一度座ってみて、言った言葉が、

これ!いいばい

という一言。


google広告

骨組みとクッションを選ぶ

ポエングチェアーは人気があるせいか、それだけで一つのセクションというかコーナーが設けられていました。

基本的に考えることは2つ。
1)骨組みをどうするか?
2)クッションをどうするか?(素材、色)
なんですね。

ikeachair002

(イケアホームページのポエングチェアコーナーにリンクしています)

骨組み

骨組みは、アームチェアか、ロッキングチェアからのどちらか?
アームチェアは普通の椅子。ロッキングチェアは、ゆりかごみたいに揺れるイスと思ってもらえるといいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっと分かりづらいですが、この椅子は下がカーブを描く形になっていると思います。

父のお気に入りは、ロッキングチェアみたいでしたが、
フレームの値段が倍ぐらい違うので、アームチェアのほうにしました。

ただし、アームチェアでも木のしなりで、少し揺らすことができて、これが結構快適。

クッション

素材は、ちょっと皮っぽい高級感のあるもの。いわゆる通常のクッション素材のもの。
そして、色なども選べます。

「白だと汚れが目立つからな~」

という理由で、うちでは却下。

ikeachair005

うちで選ばれたのは、このブルーのクッションでした。

通常価格より、ちょっとお安く

通常、上記2点の組み合わせだと6990円。約7千円ですが、
管理人たちが行ったときは、セールとかで、5990円で購入することができました。
ラッキーでした。

実際にikeaで家具を購入する

雑貨は、買ったことがありますが、家具を買うのは初めて。
テレビなどで情報を見ていたので、ちょっとは分かります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは、イスの骨組みのほうについていたタグです。

ikeachair007

このタグの内容をメモします。
上の番号。この場合、「301.586.59」が、この商品の商品番号。
下の列、棚と書いてるのが、商品が置いてある場所です。

ikeachair008

イケアの入口には有名な鉛筆とメモする紙。
メジャーなどがありますよね。
これに、メモするといいです。

管理人は、携帯カメラで撮影しましたが。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

骨組みとカバーをそれぞれ1階の倉庫から取り出し、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カートで運んでレジを通します。
最初は、結構迷いました。タグの写真を携帯で撮影するのがおすすめです。

ポエングチェアーを組み立てる

実際に組み立てるのは、初めてです。
やったことない人は、気になるところなんじゃないでしょうか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは、部品が本当に存在するか確認しましょう。
足りなかったらできませんものね。。。

っで、先に言っておきますが、ドライバーなどのほかの道具は基本的に必要ありません。
厳密にいうと一か所だけ、少し大きめのマイナスドライバーがあれば、助かるところもありますが、
そんなに、気にしなくて大丈夫。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは、背もたれ部分の組み立て。
ご存知のように、イケアの設計書には文字が書いていなくてイラストのみ。

これは、万国共通で商品を回せるようにとの配慮からなんですよね。
ねじは、六角形のねじやまで、これを回す器具も入っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

次に座席部分、座るところとの連結。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

組立の考え方は難しくはありません。
ねじで留めていくときに支えたりする必要があるので、
一人より二人で組み立てるほうが効率はいいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAikeachair028OLYMPUS DIGITAL CAMERAikeachair030

っで、できた骨組みにクッションをひいて完成。
マジックテープで留めるようになっています。

場所を取るのがたまにキズ

父は、この椅子が本当にお気に入りで毎日座ってテレビやDVDを見ています。
割と大きいので場所を取るのがたまにキズですね。
ぱっと見た目。耐久性は大丈夫なのかな?と不安になりましたが、
ikea店内に展示されていた、耐久性テストのディスプレイを見て、一応大丈夫かな?と考えています。

あと、時々ねじの緩みのチェックをしておこうかと・・・。

google広告

同カテゴリ記事関連リンク ピックアップ

コメントを残す

*

このページの先頭へ