会社の業績不安、事業撤退などで転職を考えるなら、転職エージェントに話を聞いてみることがおすすめ

会社の業績不安、もしくは所属の事業撤退などで、今後の不安を感じ、転職を考えている人は少なくないと思います。まずは、リクナビNEXTなどの転職サイトで求人をあたると思いますが、あわせて転職エージェントサービスを利用するのがおすすめです。

エージェントとは、ズバリ代理人のこと。企業と転職したいあなたとの橋渡し役を務めてくれるし、あなたの側に立ってアドバイスも受けられます。

ちなみに、管理人のおすすめは、ずばり大手のリクルートエージェント。依頼されている求人数の多い信頼のおける大手のサービスです。

突然始めることになった転職活動、1人では失敗の原因や次に打つ手が見えないことも少なくない

現代はキャリアアップの転職が当たり前の時代ですが、自主的に動く転職活動と違って、会社の問題で転職するという場合、とまどいと不安、さらに知識不足の中から転職活動を開始することになります。このとき、1人では気付かない問題に悶々として時間を無駄にすごすことも少なくありません。

例えば、応募した求人にことごとく不採用になって自信を失うケース。これは、転職エージェントに理由を聞くと、すんなり理由が分かる場合が多いんです。というのも企業の採用ともパイプがあるし、転職の成功例失敗例をたくさん見てきているから。意外にも、本人に問題はなく、単に求人数が少ないとか、こんな高すぎる能力は求められていないなどびっくりする理由で不採用になるケースもあります。

また、業界全体が低調なため同業他社への転職はおすすめされないという場合もあります。転職エージェントは、あなたの能力と企業のニーズをよく把握していますので、あなたが活躍できる意外な異業職を紹介してくれることもあります。(こういう求人は一般には非公開のケースも多い)

さらに、特殊な高い能力(資格や経験)の場合、それを活かせる求人そのものが出ていないという場合もありますが、企業や業界動向から、あの会社から求人が出そうだとか、今ちょうど求人が出ていて、これを逃すとしばらく出ないなどの、いわば裏求人情報もたくさん持っています。

もちろん、通常の一般転職サイトもあわせて利用したほうがいいですが、転職エージェントを上手に利用すると、スムーズで1人ではできなかった転職活動ができます。

転職活動は意外に手間がかかる。あなたがやるべきことに集中する

転職活動はかなり手間がかかります、転職エージェントをおすすめするもう一つの理由。

求人や会社の内容確認(ブラックかどうか)、応募書類作成や、面接試験の用意まで、やることがたくさんあります。それに加えて、普段の仕事もある場合は、本当に大変です。

本当に大事なことは、面接などあなたでなければできないこと。これを優先させるためにも、転職エージェントは利用しましょう。ちなみに料金は無料で利用できます。採用する会社側の負担していただいています。

上記にも書いたように、リクルートエージェントが管理人のおすすめ。求人数、実績数も多い有名な転職エージェントサービスです。

感謝:写真はぱくたそ-フリー写真素材・無料ダウンロードさんから引用しました。素敵な写真をありがとうございます。

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ