2回以上の複数回転職経験ありで再転職検討中の方は、転職エージェントの利用が絶対おすすめ

2回以上の複数回転職経験があって、また転職活動を始めたいと考えている人は、リクナビNEXTなどの転職サイト登録活動に加えて、転職エージェントサービスの利用がおすすめです。

転職回数が多いと自動的に不採用なんてケースも

あくまで一般的な話ですが、転職回数が多くなると転職活動は不利になります。ある会社では、履歴書のスクリーニングで転職3回以上の人は書類審査で不採用にしていたそうです。

これは、実際に転職活動している人がエージェントから得た情報。その人は、100社以上に書類だけで不採用になったそうです。ベンチャー企業の立ち上げ、新規事業の立ち上げを数々成功させた経験豊富な人材なのに、経歴を見られることなく転職回数だけで不採用だったとのこと。

エージェントは、企業の採用側とも密に連絡をとっているので、こんな情報を得ることができる他にも、いい人材(企業のニーズにマッチした)なら、転職回数は多いけどこの人材の能力なら御社に貢献できるといったプッシュ提案もすることもできます。これも、転職エージェントを使うのがおすすめのポイント。

ちなみに、この人は応募する求人の選び方を変えたことで転職に成功しておられます。これは、下記、リクルートエージェントの「転職ケーススタディ」に書かれてますので、ぜひご覧ください。

業界によっては(不動産業界など)、転職回数が多くてもあまり気にされないケースもあります。しかし、この場合でも転職エージェントを利用するのがおすすめ。というのも、求人条件の中身が違っていたなどの失敗ケースが見られるからです。慣れた業界だから安心だろうではなく、第三者の目を通した情報を的確に掴むのがおすすめです。ちなみに、これも「転職ケーススタディ」に書かれています。

キャリアを整理し、今後の経験アップにつなげていく

第三者の目で冷静にキャリアを整理し、今後につなげる意見を聞くのは、自分が思ってもみなかった魅力の発見にもつながるし、また自信にもつながっていきます。

また、ご存知のように転職活動は手間がかかりますよね。求人や会社の内容確認(ブラックかどうか)、応募書類作成や、面接試験の用意まで、やることがたくさんあります。それに加えて、普段のお仕事もやるとなると、大変どころでは済まないですよね。

管理人のおすすめはリクルートエージェント。求人数、実績数も多い有名な会社さんです。

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ