ニッチ分野でキャリアを積んできた。でも経験を活かせる企業求人数が少ない場合、転職エージェントの利用がおすすめ

会社でそれなりに仕事もしてきて、貢献もしてきたけど、携わったのがちょっと珍しいニッチな分野。それでも転職を検討しているという場合、転職エージェントの利用がおすすめです。


google広告

自分であたりを付けての応募はまず難しい。仲介役を置こう。

経験やキャリアは高く評価されるけど、分野がニッチ過ぎて経験を活かせる企業がない。この場合転職活動はかなり困難です。転職エージェントサービスの利用がおすすめ。それは以下の2点のため。

  1. 求人数が少ないので非公開の求人になることが多い。だから、一般の転職サイトには掲載そのものがない。また、チャンスも多くなく期間限定、この時期だけで後は募集がないというケースも多い
  2. チャンスが少ない転職活動での、エージェントのアドバイスは貴重。相手企業もわかっているし、転職成功のケースもよく見てきている

求人そのものは少なくても、たまに出てくる場合があります。しかし、大きく募集をかけるよりも、的を絞った求人になりがち。こういう話は転職エージェントサービスに「どなたかいい人はいませんか?」との話があることが多いそうです。

もう一つは、エージェントサービスならではの利点。チャンスそのものが少ないので、機会を大事に中身の濃い活動をする必要があります。転職の面接やアピールするポイントのアドバイスはもちろん、相手方の企業がどんな企業なのかという情報も得られます。これは、エージェントサービスならではの利点と言えます。

転職活動は思ったより手間がかかる。あなたがやるべきことに集中する

転職活動はかなり手間がかかります、転職エージェントをおすすめするもう一つの理由。

求人や会社の内容確認(ブラックかどうか)、応募書類作成や、面接試験の用意まで、やることがたくさんあります。それに加えて、普段の仕事もある場合は、本当に大変です。

本当に大事なことは、面接などあなたでなければできないこと。これを優先させるためにも、転職エージェントは利用しましょう。ちなみに料金は無料で利用できます。採用する会社側の負担していただいています。

上記にも書いたように、リクルートエージェントが管理人のおすすめ。求人数、実績数も多い有名な転職エージェントサービスです。

写真はぱくたそさんから。素敵な写真をありがとうございます。

google広告

コメントを残す

*

このページの先頭へ