LINE Payを設定、コンビニ入金(セブンイレブン)して使ってみました。一番古くてメジャーなイメージのあるスマホ決済ですが、自分がよく使うお店で判断した順位では3番目でした

既に使用中のラインアプリから設定を行う

スマホを利用している方なら、すでにLINEアプリを使っている方が多いのではないでしょうか?「LINE Pay」アプリもあって、これを利用してもいいんですが、面倒なのとアプリを増やしたくないので、LINEアプリから設定しています

LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた

タッチIDは設定しておくのがおすすめ。支払いの時いちいちパスワードを入れる必要がありません。

セブン銀行から入金を行う

セブンイレブンのATMから入金を行えるのはありがたいですね。個人情報を紐づけずに済みますし、なおかつ手軽に利用をスタートすることができます。

LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた

ミニストップでコード払い、期間限定クーポンを使って支払ってみた

QRコードを見せてレジで読み取ってもらうコード決済をしてみました。お店は「ミニストップ」期間限定クーポンを利用してみました。

Line Payは、PayPayと違ってクーポン利用時にすでに値引きされて決済できるものが多いですね。今のところ。PayPayよりもLine Payのほうを優先して使っています

LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた LINE Payを設定、使ってみた

LINE Payの還元情報をチェックする

LINE Payは普及に力を入れていて還元キャンペーンがよく行われています。しかも、支払いそのものが少なくなるケースが多いので、最初にLINE Payから使うのがお得なケースが多いです。

LINE Payが使えるお店をチェック!LINE Payアプリで地図上に表示しよう

LINE Payが使えるお店は、LINE Payが使えるお店(公式ページ)からチェックできます。しかし、LINE Payをすでに使っている人は、お店を簡単にチェックできるLINE payアプリを導入するのがおすすめです。(line payアプリは、iphoneは「app store」から、androidは「google play」からダウンロードします。)

ラインペイアプリを開いたら、画面全体を右にスワイプしましょう。地図を動かして表示するボタンを押せば、地図上に使えるお店が表示されます。
ラインペイアプリから使えるお店を地図上に表示する ラインペイアプリから使えるお店を地図上に表示する ラインペイアプリから使えるお店を地図上に表示する ラインペイアプリから使えるお店を地図上に表示する ラインペイアプリから使えるお店を地図上に表示する ラインペイアプリから使えるお店を地図上に表示する


LINE Payを初めて設定、セブンイレブンATMで入金し、コード払いでスマホ決済してみました。還元セールが多いし、支払いもやりやすいクーポン発行が多いので使いやすい印象があります

広告